This Archive : 2006年02月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合同企業説明会in天満

2006.02.22 *Wed
合同企業説明会に行ってきました。
12月と同様、参画企業として参加してきました!

前回と同じ就職支援会社が企画している説明会なのですが、
その会社が行う説明会では、
学生さんを1つの部屋に集めて、
その集まった学生さんの前で、1分間アピールという時間があります。
ブースに来てもらうためにアピールするんですね。

その1分間アピールをしてきました(汗)
まだ内定者なのに、
しかも、30分前ぐらいに、

「湖水さん(仮)、アピールに行ってきてくれ」

いや、急ですから!(汗)
でもそんな言葉が届くはずもなく、アピールタイムに突入(汗)

もっと上手に喋りたかったけど、全然でした。
頭の中、真っ白になっちゃうし……。
もしかしたら就活中の方が、しっかり喋れてたかも。
とりあえず「ブースに来て下さい」はちゃんと言いました(笑)

すぐ目の前に座っていた学生さんが
やたら温かい目で見守ってくれてたので、余計恥ずかしかった(笑)

就活中も合同企業説明会は好きだったけど、
参画企業としての立場でも面白いですね。
就活中は、いろんな会社の話を聞けて面白かったけど、
今は、たくさんの学生さんと話が出来るし楽しい。
部活とかしてなかったし、
先輩後輩という縦関係が限りなく少なかったので、
今こういう機会が持てているのは、なんだか不思議ですけど。

もちろん学生さんだけじゃなく、
他の会社の社員さん、社長さんとも話をする機会があるので、
それもすごく勉強になります。
今も就活しているみたい。
知らなかった会社がたくさんあるし!
私も学生さんに混じってブースで話を聞きたかった(笑)

そろそろバイトに行こうと思ってたけど、
どうやら同じ内定者の男の子がバイトに行っているらしい。
私も負けてられません!
さっそく電話して、バイトに行ってこようと思います!
ダラダラ怠け生活に潤いが出て来たかも!
気合い入った!がんばるぞー!
スポンサーサイト
CATEGORY : 日記
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

ずっとアップしたかったのですが。

2006.02.21 *Tue
実は、去年の年の瀬から、
プチ1人暮らしをせざるを得ない状況になりまして、
その時に自炊していたご飯の写真。

あれから1ヶ月ぐらい経ってしまったのですが、
せっかく写真を撮ったので、アップします(笑)

ポテトグラタンポテトグラタン。

生クリームをかけただけ。
ホワイトソースを作る手間を省いた、簡単グラタン。

じゃがいもとハムがたくさんあったので、
とにかく減らしたくて作りました。

スライスしたじゃがいもを軽くゆで、
ハム、チーズ、そこに生クリームをかけてオーブン。
生クリームをたくさんかけるとおいしい。

カルボナーラたらこスパゲッティ

左はカルボナーラ。右はたらこスパゲッティ。

家にレンジでチンするだけでパスタがゆでられる、
という容器があり、しばらくパスタばかり食べてました。

このカルボナーラは、ちょっと卵黄が多かった(汗)
おかげで、だいぶ黄色くなってます。
しかも、ハムがなかったので、
代わりに焼き豚を入れて作ったカルボナーラだったり(笑)

わざわざ買わなくても、代用品で安く済ませるのが技ですよ(笑)
卵黄が多くても、焼き豚でも、
カルボナーラだったし、おいしくできました♪
これが嬉しくなって、次の日もカルボナーラを食べた私。

たらこスパゲッティは成功!
家でたらこスパゲッティを食べる時は、
インスタントの、ゆでたてパスタにたらこソースを
混ぜるだけのしか食べたことなかったんですが、
自分で作ったら、全然違う!めちゃくちゃおいしかった!

たらこスパゲッティにはまってしまって、
3食連続ぐらいでたらこスパゲッティばかり食べてました(笑)

ミネストローネロールレタス

ロールレタス入りミネストローネです。

これは、とにかくレタスが消費したくて。
そろそろヤバくなってたんです。
しんなり、そして心持ち色も悪く……。

レタスといえばサラダだけれど、
火を通す方がいいだろうと思って、ロールレタス。
ただコンソメスープに煮込むだけじゃ面白くないので、
野菜たっぷりのスープにロールレタスをぶちこんでやった結果がコレ。

スープの色が、あまりトマト色をしていないのは、
余っていた生クリームも混ぜたからだと。
いろいろ余っていた食材を入れまくった一品です(笑)
野菜の甘みたっぷりで、おいしかったです。

そんなプチ1人暮らしも終わり、今は料理なんてしない生活。
でも、暇人で腐った生活をしている今こそ料理をするべきだよな(笑)
CATEGORY : 写メール日記
COMMENT (1)  TRACKBACK (0) 

無条件バトン

2006.02.20 *Mon
ねくっぱさんとzunzunさんから回ってきていた、無条件バトン。
たぶん去年回してくれていたはず。
すっかり忘れていました、ゴメンなさい(汗)

それでは、回答レッツゴー!

Q1. 無条件でトキメク○○な人を3つ。
1.いわゆる爽やか美形タイプ。玉山鉄二とか岡田准一とか(><)
2.美人も好き。キレイなおねぇさんは大好きです!
3.自分がスポーツ下手なので、スポーツできる人にやられます。

ミーハー気質なので、回答もミーハー(笑)
でも、そんなにトキメクような瞬間に立ち会ってないような。
冷たい人間?

Q2. 無条件で嫌いな○○なものを3つ。
1.焼いたレバー、レーズン……口に入れたら拒否反応を起こします。
2.気持ち悪い虫。ゴキブリとか、ムカデとか。
3.お店で走り回るような、うるさい子供を注意しない親。

無条件で嫌いと言われても、すっげー悩むんですが。
そこまで「嫌い!」と言えるものは、あまりないかも?
あるけど、気付くほど意識してないのか。
それともどうでもいいのか(笑)
冷たい人間なのかなぁ。

Q3. 無条件でお金をかけられる○○を5つ。
1.食事(衣食住で食が1番生き甲斐だと思う)
2.Cocco関係(でも絵本は買ってない)
3.携帯電話(でも、未だに電池パックは丸見え)
4.漫画・雑誌(いや、毎号買ってるだけなんですけど)
5.ヨガ・アロマ(でも、いまだにヨガ教室には通えてない)

無条件でお金をかけられるなら、
あんな( )を付け足していません(涙)
趣味という趣味もないしねー、お金がかからないのが1番だけど、
何をするにもお金がかかるこの世の中。
せちがらい。

食事は大切だと思うのですよ。
「衣も住もなくても生きていけるけど、食がないと生きていけない」
と思っているけれど、就職先は住宅関係(死)

Q4. 無条件で好きな○○を3つ。
1.ご飯
2.トマト
3.爽健美茶

食い物ばっかりかーい!(汗)
だって、衣食住で1番大切なのは食だもの。
そして私は、麦派じゃなく、米派。
白いご飯だけでもおいしいので生きていけます。

Q5.無条件にバトンを受け取らせる5人
これを見た、5人の人に強制。




とか、足跡が解るなら勝手にメッセージ送りつけるんだけどなぁ。
普通のブログの痛いところです。
いや、アクセス解析を付ければいいんだけど、
別に付ける必要もないし(笑)

まぁ、これを見て「答えたい!」と思った人は、
勝手に持ってちゃってOKです☆
よかったら、答えましたー、というコメント下さい☆
私も回答見てみたいので^^
CATEGORY : バトン
COMMENT (3)  TRACKBACK (0) 

はしゃいできました。

2006.02.19 *Sun
今日は、友だちとカラオケ行ってきました。
新曲を歌ったり、懐メロを歌ったりと盛りだくさんな2時間。
30%オフ券をもらったから、
また来月も行こう!と約束。
でも、私と友だちと合わせて2枚ももらっちゃったから、
来月は2回も行かないとダメじゃないかなぁ(笑)

久々にプリクラも撮ることに。
いやぁー、最近のプリクラはスゴイですね。
ソファがあるんですよ。
座って撮ることが出来るプリクラ。
楽チン(プリクラ撮る時ぐらい立っとけよ:笑)

これなら身長差のあるお兄さんと撮る時、
お兄さんの頭が切れずにすむかも?
でも、座高が違ったら、結局切れてしまうか……。

石焼きビビンバ(ビストログー)そして、晩ご飯はビストログーに行ってきました。
韓国創作料理屋さん。
おいしかった!
辛かったけど、おいしかったー♪

左の写真は、石焼きビビンバ。
普通の石焼きビビンバを頼んだけれど、
すごくおいしかった!

コチュジャンは
各自で好みの量を入れることが出来て、
最初は少し控えめに入れたんだけど、
全然辛くなくて、コチュジャンを足すことに。
思い切ってちょっとぐらい多めの方がおいしいかも。

どれもおいしかったけど、
特にオススメは、タコポックム・
くこの実.松の実.豆腐としゃきしゃき季節野菜サラダです。

デザートのキャラメルアイスはぜひ食べて欲しい!
めちゃくちゃおいしくて、思わず顔がほころびました(笑)

駐車場がないから行きにくいんだけど、また行こうと思う。
近くのサンサン駐車場に停めたら、
たぶん割引駐車券とかもらえるんじゃないかなぁ。たぶん。
今度行く時は電話して聞いてみようっと♪

喋り足りなかったので、ファミレスでドリンクバー。
近くに住んでる友だちも呼び出して、3人で色々語ってきました。
迷惑な客(笑)

いっぱい騒いで喋って、おいしいモノも食べて、充実した一日。
明日からダラダラ過ごしてしまいそうだけど、
なるべく外に出るようにしなきゃ。
買い物に行ってもいいな。
でも、今のうちに充電しとこう。
CATEGORY : 写メール日記
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

北海道に行って来ました。

2006.02.18 *Sat
実は、16日から18日まで、北海道に行って来ました。
一泊二日。

今回の旅行は元々計画していたわけじゃなく、
北海道の親戚にお見舞いに行くという祖母と祖母に
誘われて、急遽行くことになりました。
「卒業お祝い旅行」らしいです。

札幌は都会なので、いろいろお店もあったり。
でも、おばあちゃんと2人ならお店を見て回ったり出来るけれど、
おじいちゃんが一緒だと、それが出来ず……。
どうして男の人はウィンドウショッピングが出来ないんだろうか。

そんなわけで、札幌は特に見るところもなく。
代わりに食い倒れ旅行してきました(笑)

ウニ丼八角

1日目の夜は居酒屋に行き、そこでウニ丼を食べました。
ウニ丼の写真。
すごくおいしかった!
やっぱり北海道で食べるウニは濃厚で、甘かったです。

右の写真は、八角というお魚の写真。
変な顔なので思わず写メ(笑)

http://www.zukan-bouz.com/kasago/tokubire/tokubire.html
この写真は解りにくいかもしれないので、
上記のURLで写真が見られます。
どっちにしても解りにくいかもしれないけど(汗)

八角は、見た目が悪いですけど、おいしかったです。
歯ごたえがあって、脂がのってて。
白身のお魚。
見た目がグロテスクだとおいしいというけれど、本当ですね。
アンコウもおいしいし♪

小樽の寿司カニ汁

2日目は小樽に行き、お寿司を食べてきました。
左上から、
大トロ・タイ・エビ・エビの頭のミソ
数の子・イクラ・ウニ・アワビ
カニ・ホタテだったか、イカだったか(汗)・ホッキ貝

おいしかった!
昨日のウニ丼もおいしかったけど、小樽のウニは別格!
全然違いました。
お腹がもう1つあればウニ丼も食べたかったぐらい(笑)

左は、カニ汁。
吹雪でマイナス6度の中を歩いてたので、体が冷えて冷えて……。
お寿司だけじゃなく、カニ汁でもあったまることに。
中に入っているのは毛ガニです。
いいダシが出ていておいしかったです。

このカニ汁がなかったら、
ウニ丼が食べれたのかもしれません……残念です。

以降、写真はありませんが、
2日目の夜はジンギスカンを食べました。
ジンギスカンを食べたことはあったのですが、いつも味付け。

でも、今回は初めての生肉!
めちゃくちゃおいしかったです!
臭みなんて全然ないし、焼肉なのにあっさり。
もぉー、これから味付けのジンギスカンなんて食べれないかも!

ジンギスカンの焼肉と、しゃぶしゃぶも食べました。
しゃぶしゃぶがあるなんて知らなかったけれど、
北海道では当たり前らしい。

しゃぶしゃぶもすごくおいしかった!
焼肉ですらあっさりだったのに、さらにあっさり。
いやぁー、思わず食べ過ぎますよ(笑)

3日目、帰りの空港でラーメンを食べました。
おいしかった♪

ウニ丼・ジンギスカン・ラーメン
食べたかったものをすべて制覇することに成功。
めちゃくちゃ満喫♪
太って帰ってきました。
北海道は食べ物がおいしいから、また行きたい!
やめられませんね(笑)

でも、札幌でいろんなお店の前を通ると、
めちゃくちゃ買い物したくなってきたよ(笑)
とりあえず、京都まで行ってこよう。

そんな卒業お祝い旅行でした。
ありがとう!
おじいちゃん!おばあちゃん!
CATEGORY : 写メール日記
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

ハッピー★バレンタイン

2006.02.14 *Tue
バレンタインですよ!
愛の日です!

そして、今日は久々に夢を見ました。
いや、いつも見てるんですけど、覚えてなくて(汗)
久々に目を覚ましても覚えている夢を見ました。

ガサゴソとゴキブリが部屋の隅にいました。
殺虫剤はどこだー…と探していると、
見つけ出すのが遅かったらしく、どこかに消えたゴキブリ。

たぶん、通常の私ですと、
こいつとこの部屋で過ごすのはイヤだ!
必死に探せ!
となるのですが、夢の中の私は冷静。
見えなくなったゴキブリを探さず、相変わらず部屋で過ごす私。

そして、再びガサゴソとゴキブリが……。
たぶんさっきのゴキブリ。
よしよし、と殺虫剤をかけてやろうと手を伸ばした私。

でも、視線の先にいたのは、
ゴキブリだと思っていたのは、ヘラクレスオオカブト。

ヘラクレスオオカブトが解らない方は、下記のURLへ行って下さい。
http://www1.kamakuranet.ne.jp/kabu/beet/data-hera.htm

ヘラクレスオオカブト。
簡単に一言で説明すると、世界最大のカブトムシです。

上記URLを見ると、
分布にグアドループ諸島(バステール島)・ドミニカ島
と書かれてあるので、たぶん日本にはいない。
きっと日本にはいない。
私の家には絶対にいない。

そんなカブトムシですが、
どうやら夢の中の私は、
ゴキブリとヘラクレスオオカブトを見間違えていたらしい。
そんなバカな!

でもよく考えてみれば……ゴキブリにしては白かった。
だからって、まさかヘラクレスオオカブトだとは思わないし、
てっきりゴキブリだとばっかり。

らしいです。夢の中の私は。
白いだけじゃないだろう、ゴキブリとの違いは、と思うんですけど。

ヘラクレスオオカブト。
日本でお目にかかることが出来るなんて!
さっそく捕まえようじゃないか!

とか思わず、容赦なく殺虫剤を浴びせる夢の中の私。
なんて残酷な……。
私にとって、世界最大のカブトムシも、ゴキブリと同じだったらしい。

そんな夢を見ました。
でも、現実に、もし目の前にヘラクレスオオカブトが現れたら……。
カブトムシみたいに捕まえたらいいんだろうか。
それだったら、たぶん殺さずに捕まえるかも。
母が小学校の用務員として働いているので、
すかさず小学校に献上ですな(笑)

少し自分の中の闇を見た気がする。
あんな冷酷さ、残酷さを、私は持ち合わせていたのか……。
夢占いをしたいけれど、
ヘラクレスオオカブト……昆虫という分類でいいかな。
CATEGORY : 日記
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

トリノオリンピック

2006.02.13 *Mon
今さらながら、始まりましたね。
トリノオリンピック!
4年に1度の祭典になるとスポーツファンになる、
ミーハースポーツファンのあひるです(笑)

サッカーでも、夏のオリンピックでも見ちゃいます。
ミーハーなので、どのスポーツも、まともにルール知りませんが(死)

そんな私の話はおいておいて、トリノオリンピック。

女子モーグルは見ました!
私的には、動きに派手さがあるので、すごく見ていて楽しい。
エアーがかっこいい。
あのデコボコ斜面をスラスラ滑るのもかっこいいんですけどね(笑)

あと、スノボハーフパイプ。男子も女子も両方とも見ました。
かっこいいわー。
どうしてあんなに高く飛べるのか。
ついこの間スノボを経験した身なので、さらにスゴイと思える。
なめてたしな、スノボ(笑)

モーグルにしても、ハーフパイプにしても、
どっちにも言えることなんですが、
どうやって練習してるんでしょうね。

あんなところを滑るなんて!
しかも、ジャンプするし!足も広げて!
回転しちゃったりなんかするし!
技の難易度とかあるのは解るんですけど、どれもスゴイと思う。
人間業じゃないですよ(おおげさ:笑)

モーグルもハーフパイプも、
残念ながらメダルを取ることはできなかったけど、
女子モーグル、女子ハーフパイプは決勝に進むことが出来たし、
それはよかったと思います。

男子のハーフパイプが残念だったなぁー……。
1人ぐらい、決勝に進んでほしかった。
でも、採点ってあんなにカラいもんなんですね。
ちょっとミスっただけで、点数がガラガラ崩れちゃう感じ。

男子に比べると、女子のハーフパイプは、
技のキレが少し劣る気がしたけれど、
男子並みに高く飛んだり、
難易度の高い技に果敢に挑んだりして、だいぶアグレッシブだった。

それに、女子は失速してもジャンプが高く飛んでた気がする。
男子は失速しちゃうと、その分高さが出てなかったような。
でも、男子もかっこよかった!
めちゃくちゃキレがあるし。
少し違いがある気がしたのは、ただの気のせいなのか、
それとも体の柔らかさとか、筋肉とかの違いなのかなぁー……。

どっちにしても、かっこいいからいいや♪

あと、楽しみなのはフィギュアスケート!
今でも密かにペアとかしてるのですが、
さすがに3時ぐらいからの放送は見れません(汗)

もちろん他のスケートだって、ジャンプだって応援します!
がんばれ!日本!

どうでもいいけど、
モーグルの伊藤みき選手が、滋賀の近江兄弟社ということにビックリ!
滋賀県民じゃん!
仲間じゃん!
とか、勝手に仲間意識が芽生えてたり(笑)

オリンピックから外れてしまうけれど、
サッカーで野洲高が優勝したり、滋賀県が活躍していますね!
がんばれ滋賀県!(おい、オリンピック日記だろ)
CATEGORY : 日記
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

アイランド

2006.02.11 *Sat
『アイランド』を見ました!
これは、『ロボッツ』と同じ時期に公開していて、
結局見に行けなかった映画ですね。
『ロボッツ』はギリギリ見に行けたんですけどね(笑)

こんな話だったのか、と。
たぶんテレビCMだったか何かを見て、
見に行きたい!と思ったんで、思ったその時だったら、
そんなこと思わなかったかもしれませんが。

期待してしまっただけに、思ってたより面白くなかった感じ。
残念です。
公開時期が短かったのもうなづけます(何)
いや、私が行かなさすぎだったんだと思うんですけど(笑)

まぁ、話的には、これから現実になりそうな感じ。
あういうビジネスが、本当に出てくるんじゃないですかね。
ただ、映画でも現実でも、
ちょっと道徳を無視しすぎているので、そこが問題になったのかと。

ヒーローとヒロインがくっついたりするのは、よくあるんですが、
これまた、なぜかくっつきます。
あるんだろうなぁー……とは思ってたのですが、やはり(笑)
でも、濡れ場はいりませんよ。
一瞬だけ、チラッとうつるぐらいなので、
そこまで濡れ場という濡れ場じゃないですけど(連発すんな:汗)

とりあえず、マックが不幸!
不幸すぎ!
めちゃくちゃかわいそうです。
彼が、あんな風になってしまうのか……と思うと、切ない。
ちょっとおおげさですけど(笑)
不幸です。

きっと、彼らの幸せは、人の不幸の上で成り立っているのかと。
んー…やっぱり、これはイマイチでしたね。
残念。
CATEGORY : レビュー?
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

恋火

2006.02.10 *Fri
見ましたよ、『恋火』の映画!
玉山鉄二が出てました。
爽やかでかっこいい。
あんなピアニストがいたら、すぐさまファンになりますよ(不純)

というわけで、映画の感想。

本とは少し違っていたけれど、ラストはやっぱり感動。
でも、本のようにタイトルの意味が解る形にならなかったのは残念。
あそこが好きだったので、
映画でも同じようになってて欲しかったです。

2時間という短い枠での作りになるので仕方ないんですけど、
ピアノを弾くのは、
楽譜を弾くだけではダメなんだ、と気付く場面が欲しかった。
それがないと、翔子に出会った意味がなくなる気がして。
やっぱり、原作にはかなわないのかもなぁ。

でも、花火はよかった!
派手さはない、地味な花火だけれど、
夜空にくっきりと、そして長い時間咲き乱れる花火。
赤。
いや、赤錆にも似た色というか。
鮮やかとは言えない、少し濁った赤が、暗い空を彩る。

印象的でした。
やっぱり、こういうのは映像作品の強いところだな。
映像だと印象が固定化されてしまうから、
文字の方が臨機応変かもしれないけど、
花火とかの鮮やかさを演出するには、映像がいいのかも。

本を読んだ時も思ったけれど、天国の考え方がすごく好き。
だから、地獄はずーっと苦しむけれど、
天国は安らかに、そして幸せに暮らしていけるのかと思う。
あの考え方、好き!
私はあの天国を支持したい。

原作がよかっただけに、ちょっと残念な部分もありましたけど、
映像にしてよかった部分もあったので、よかったと思います。
最後のピアノ演奏。
あの音楽がすごくよくて、涙でてきたし。
面白かったです。
本を読み終わった時と同じで、ほっこりしたかも。

そして、玉山鉄二かっこいい(そればっか:笑)
CATEGORY : レビュー?
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

ホテルビーナス

2006.02.09 *Thu
少数派だとは思うけれど、SMAPでは、草なぎ君派な私。
好きです、草なぎ君。

好きな割に今頃かよ、と突っ込まれそうですが、
やっと借りて見ましたよ!
『ホテルビーナス』

ハングルを話す人からすると、
草なぎ君のハングルしか上手く聞き取れないらしい。
すげぇ、現地人並みに上手なんだ!

その上手なハングルをこの耳で確かめたいんだけど、
ハングルを喋ることが出来ないので、
悲しいことに、字幕を延々見続ける私……仕方ない(涙)

というわけで、ホテルビーナス。
明るい話ではないとは思っていたけれど、
思っていたより暗い話でした。
そんな話だったのか、と思いました。

でも、どんな過去があったとしても、
その過去があるからこそ、今の自分があって、
それをバネにして、歩いていける。
過去にとらわれすぎていたら、立ち止まったままだけれど。

面白かったけれど、期待しすぎていたのか、
思っていたより面白くなかった。
でも、最後のガイとサイ親子は、涙が出て来た。

もっと早く、素直になっていれば、よかったのに。
「素直になれば」と言うのは簡単だけれど、
素直を実行するのは、けっこう難しいから問題なんだよな。

そして、ビーナスが意外!
マジでビックリした!
また騙されたのか、私(笑)

あと、ソーダがカワイイ。
めちゃくちゃタイプなんですけど(何)
あんなおねーさんがいたら、毎日通うかもしれません。
ソーダ、かわいいわー、ホント。

最後に。
「強さ」って、なんだろう。
腕力?ケンカの数?
それで計る強さもあると思うけれど、絶対的に女子供は不利だよな。

強くなりたい。
きっと、誰もがそう願っているけれど、強く?
誰にも負けない力が、強さなのか。
力を手に入れれば、誰も泣かずにすむのか。

「強さがあれば、すべてを守れると思った」

大好きな、某RPGにそんなセリフがあったけれど、
何が「強さ」なんだろうか。

ちょっと考えさせられますね。
きっと大事な人がいればいるほど、強くなりたいと願うのかも。
それが家族でも、友達でも、恋人でも。

とりあえず、人は支え合って生きていくんだなぁ。
そう思います。
CATEGORY : レビュー?
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

なんでもバトン

2006.02.07 *Tue
佐原くんから回ってきた、なんでもバトン。
これは『 』の中に単語を入れ、それに対して答えてもらうのです。
回したい相手によって、その単語を変えることができるので、
熱く語ってもらおうじゃないか!というバトンだと思われます。

私が回ってきたのは、『塊魂』バトン。
こんなの答えたら、塊魂したくなるじゃないか。
「お前、まだ返してもらってないのかよ」というツッコミはなしで。

題材が『塊魂』なだけに、だいぶ答えにくい質問もあったりしますが、
まぁ、さっそく答えていきましょう!


■■『塊魂』バトン■■

Q1:PCもしくは本棚に入っている『塊魂』
持っているのは、プレステ2のソフトなんですが、何か。
しかも、今、手元にないんですが、何か。

エミュレーターなんて入ってないので、パソコンでプレイは出来ず。
でも、ジョイスティックで転がすのが快感なので、
プレステのコントローラーで操作するのが1番じゃないかなぁ。

まぁ、その気になれば、
コントローラーをパソコンに繋げるように出来るみたいですが(汗)
そんな技術はありません。
あったら、プレイしてるかもな(死)

Q2:いま妄想している『塊魂』
妄想なのか、現実的なのか、イマイチ解らないけれど、
まず、PSP版「僕の私の塊魂」が欲しい!

めちゃくちゃ転がしたい!
すっげー転がしたい!
それには、PSPを買うという初期投資が必要なんですが(汗)

あとは、PSP版を買わなくてもいい場合。
持っている「みんな大好き塊魂」を返してもらい、
いや、返してもらわなくても、某K氏と2人で仲良く塊魂デート♪

手取り足取り塊魂をお兄さんに伝授するねん(足はいらねぇ)
塊魂デート、いつか実行したいんだけど、
確実にひきこもりカップルだな、腐りそうだ(汗)

とりあえず、塊魂中毒なんで、そろそろ転がしたい。
1日中転がしていたい。
早く返してもらおう……ホント。

Q3:最初に出会った『塊魂』
夏に、楓翠の家に泊まった時。

前から、どんなゲームなのか気になってはいたのですが、
購入するまでには至らず。
そしたら、楓翠の家にあるし!テンション上がる上がる!(笑)

不思議な特殊な、アホゲームだとは思っていたのですが、
たとえば、「せがれいじり」に匹敵するような。
「せがれいじり」をプレイしたことはないのですが、
まさか、こんなにも面白いとは思わなかったよ、塊魂!

楓翠の家でプレイしながら、
「家に帰ったら、すぐに買いに行くわ!」と断言し、実行。
それから、毎日カタマリダマシイの生活。

どれだけカタマリダマシイ三昧であったのかは、ブログの8月参照。
彼氏と会えなくても、
連絡を取ってなくても淋しくないぐらい、充実してました(死)
女子大生の淋しい心を埋めるゲームです(おおげさ)

Q4:特別な思い入れのある『塊魂』
思い入れと言われても、困るのですが(汗)

ゲームの世界観。
また、実に無意味な塊を大きくするというゲーム。
このゲーム。
ハマる人、ハマらない人の差が大きいと思いますが、BGMがいい!

私2作目の「みんな大好き塊魂」しかプレイをしていないので、
他の2作のBGMは知りませんが、すごくいい!
とくに「Everlasting Love」
めちゃくちゃ好き!
歌いながら転がせるぐらい好き!

たぶん、このBGMがあったからこそ、このゲームにハマったと言える。
そして松崎しげる。
ステキ。
着メロ……いや、着うたが欲しいぐらい。

結局、思い入れなのかは謎だな(汗)

Q5:バトンを回す人 (『 』内を下のキーワードで頼みます)
これは、意外にもすんなり回せそうな感じ。

ねくっぱさん→『サッカー』
きららさん→『ラグナロクオンライン』
U-SKくん→『ダーツ』
ZEROくん→『ライトノベル』

回せてねぇぢゃん!相変わらず4人ぐらいかよ!(汗)
というツッコミが飛びかいそうですが、こんな感じでお願いします♪
熱く語ってくれ!


しかし、思ったより熱く語った気がする。
もっと答えにくいものだと思ったけど、こじつけ回答万歳(笑)
でも、なんだか語り足りない!
もっと塊魂について語りたい(><)
語り足りない、と言っていた佐原くんの気持ちがよく解ったよ(笑)
CATEGORY : バトン
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

スノーボード

2006.02.06 *Mon
行ってきました☆岐阜☆
やってきました★スノボ★

初です、初岐阜と初スノボ!
まぁ、初めての岐阜はそれほど感想はないのですが、
初めてのスノボには、たくさんの感想と筋肉痛があります。

スキーはしたことある私。
これでも、スキーはある程度滑れます。自称こけ知らず(笑)
でも、スノボは初めて。
ドキドキ。

まず、立てない私。
立つのに、なぜあんなに苦労しなければならないのか。
とりあえず、まともにスノボを滑れない人間ばかりで行ったので、
自己流で滑ろうとするのは無謀。
というわけで、スクールに入ることに。

ターンまで修得!
バランス感覚はいいらしく、なんとか修得成功。
これでも、9年間バレエしてたしな(笑)

連続ターンをするにも、失敗だらけ。
完璧とまでは行かず、なんとか成功?ぐらいしか出来なかったので、
今の課題は「連続ターンを習得すること」

そして、思ってたより体力を消耗したらしく、
連続ターンを練習したかったんだけど、そんな元気がなく。
回復するまで休憩し、
最後に1回滑ろうと思ってリフトに乗りましたが、撃沈。
思ってたより消耗してたらしく、滑るのしんどい。
ターンする元気もなく(汗)
ていうか、立つ元気もなかった(涙)

たぶん、スクールに入る前に
2回ぐらいリフト乗って滑ってたのが消耗原因かと(汗)
失敗した……。
自分の体力を過信しすぎたらダメですね。

スノボはスキーより難しくて、すごく疲れたけど、
めちゃくちゃ面白かった!
スクール後に、まともに滑れなかったのが残念(涙)
ちょっと心残り。
また行きたい。

しかし、だいぶ筋肉痛。
おばあちゃんになってます。ヨロヨロです。
肩も、足も、お腹も痛い。
それにしても、ここまで体力ないか、と痛感。
昼間スキー、夜はプールで遊んでた時代が懐かしいです。
もう若くないと思った。

でも、スノボ面白い!
今回はウェアを借りたんだけど、もしも行くことがあったら買おう!
また行きたい(><)
CATEGORY : 日記
COMMENT (2)  TRACKBACK (0) 

粉雪

2006.02.04 *Sat
今さらですが、レミオロメンの『粉雪』
めちゃくちゃいい曲ですね!

サビは軽く聞いたことがあったのですが、全部聞いたことがなくて、
年明けカラオケで、友達が選曲をした粉雪。
彼らが歌ってるんじゃないですが、胸を打たれました。
涙が出そうなぐらい、すごく感動した。
こんな風になる曲、久々に出会いました。

私的に、レミオロメンはいまいち。
去年『南風』のヒットにより、
徐々にその名が世間に知られるようになってきたみたいですが、
いまいち。

あんまり好きじゃない。
何が好きじゃないのか解らないけれど、いまいち。
声なのかなぁー……うーん。

でも、『粉雪』はすごくいい!
ドラマ見てなかったけど、すごくいい!

粉雪、という言葉から連想させるバラードではあるけれど、
ただ優しいだけじゃなくて、
サビの、走り去るようなあの盛り上がり!
深々と降り積もる感じじゃないよな。
すごく強い風が、2人(誰や)の間を駆け抜ける感じ。

アーティストでも、音楽をやってるわけでもないので、
上手に表現も評価も出来ないけれど、すごくいい。
今さら借りに行ったのに、
未だにTSUTAYAで第1位の棚にいるわけですよ(笑)

というわけで、私は今夜、スキー&スノボの旅に出かけます。
岐阜!
新幹線で横切ったことは何度かあるけれど、人生初の岐阜上陸!
そして、初めてのスノボ!
めちゃくちゃ楽しみだー(><)

粉雪に出会いたいと思ったけれど、たぶん……吹雪だな。
CATEGORY : レビュー?
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

となり町戦争

2006.02.03 *Fri
第17回小説すばる新人賞を受賞した作品
『となり町戦争』三崎亜記/著

図書館で借りてきて、読みました。
卒論の参考文献と一緒に借り、
本当は年末には読み終わっているはずだったのですが、
この間、やっと、読み終えました。

こんな見せ方があるのか、と思いました。
戦争や人殺しの正当化。
どんなに主観を望んでも、主観的な意見は出てこない。

私も、テレビや、話や、歴史や、映画とかの映像でしか、
戦争というものを知らないけれど、
それは大規模なモノで、淡々と行われるようなものではない。
時間制とか、いろんな規則とか、
そんな縛られた中で行われるようなものなのか。
しかも、となり町と。

マイノリティ・リポートじゃないけど、
そのうち現実になるような気がしてなりません。
正当化の言葉や、戦争をするための規則とか、
そういうのがリアルで。

それよりも、ストーリーのクライマックスで失ったモノ。
まさか、そんな展開になるとは思ってなかったけど、
それがすごく幸せそうで、続くものだと思った。
皮肉にも、戦争がキッカケで手に入れたものだったけれど。

身近なものを失う。
たぶん、こんなこと言うのはすごく悪いけれど、
国家予算とか、国の偉い人を失ったとしても、
それはすごく悲しいことだけど、身近ではないと思う。
でも、今、隣にいる人を失うんだとすれば、
それは、はっきりと現実になる。

とりあえず、難しいことは考えず、それは悲しかった。
そういうストーリー展開になるとは思ってなかったんで、
ちょっと意外だったんですけど。

もしも、となり町と戦争したら、困るなぁ……。
友達が多いし、利用している駅もとなり町。
すごくお世話になってるんですけど(汗)
だからって、外国ともイヤだけど。

海外旅行の経験は少ないけれど、行きたいところだっていっぱいある。
自分が行った国と、
これから行こうと思っている国、仲良くあって欲しいし、
そうじゃない国だって、
他の人は行ってたり、行こうと思ってたりするだろうし、
国同士の戦争を、となり町という形に焦点を置いたんだろうなぁ。

それにしても、香西さんはいい女だ(笑)
あんなキビキビと噛まずにモノを言える女になりたい(笑)
CATEGORY : レビュー?
COMMENT (2)  TRACKBACK (0) 

君に読む物語

2006.02.02 *Thu
とうとう見ました!
『君に読む物語』

よかったけど、
期待してただけに残念だったのは、
主人公の青年が、あんまりかっこよくない(笑)
でも、ヒロインがすごくかわいいの!
めちゃくちゃかわいい!(おっさんかよ:笑)

見ながらボロボロ感動するタイプじゃなく、
見終わってから、ボロボロ来るタイプの映画でした。
後引くわぁー……これ。
30分ぐらい後引いた(汗)

ネタバレしそうだけど(汗)
最後は、あういう形で終わるのかと思った。
私はハッピーエンドとは思えなかった。
だから、すごく切なかった。
話の途中途中がよかっただけに、すごく悲しくて切ない。

それにしても、恋が燃え上がっている時って、あんなんなんですかね?
まぁ、映画だし?
ちょっと大げさに描いているのかもしれないけど?
それにしても、イチャイチャしすぎ(笑)
見ているこっちが照れるぐらい。
あんな人前で堂々とイチャイチャ……
見習いたいぐらいですよ(見習わないけどさ)

いや、でもよかった!
大画面で、映画館で見たかったなぁー!
映画館で見たら、ボロボロだったかもしれない(笑)
本も読もう!
CATEGORY : レビュー?
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 


Copyright © 陰と陽の交じり合う世界 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。