This Archive : 2008年02月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うるう年

2008.02.29 *Fri
いえーい!うるう年☆

4年に1度なので、なにかスペシャルな日記にしたいと思うのですが……、
特に思い浮かばず。
前のうるう年、2004年は何を書いていたのだろうか、と、
ブログを書く前にホームページに載せていた日記を読み返してみると………、

ブックオフでマンガを50冊売って、1300円になったとか書いてあった。
どうでもいい日記。
いや、このブログもそうなんだけど。
別にわざわざ書かなくてもいいようなネタばかり。

スペシャルではないけれど、友達とご飯を食べに行ってきました♪
1年ぶりに会った彼女。
知らない間に彼氏ができていて、しかも3月中旬から同棲を始めるらしい。
そして、1年後には結婚する……という予定。
去年から、周りで結婚話が多い気がする。
そんな年齢になってしまったんだなぁ……(遠い目)

29日には関係ないけれど、
4年に1度のスポーツの祭典は大好きです。
夏も冬も、サッカーも。
にわかスポーツファンなので。

スポンサーサイト
CATEGORY : 日記
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

ハードなウロコ

2008.02.24 *Sun
コンタクトレンズを、ソフト→ハードに替えてみました。

高校1年の冬から、ずーっと同じ2weekタイプのものを使っていました。
不満もなく、新しく購入する時も、
今までと同じものを、と当たり前のように使い続けていたのですが。

どうやら最近、乱視が入ってきているらしい。
ただでさえ目が悪いのに、これ以上悪くなるのか(大汗)

そんなわけで。
乱視矯正優れているらしい、ハードコンタクトを思い切って購入することに。

イメージより悪くないよ、ハードコンタクト!
初期投資はお金がかかるけど、ずっと使うことを考えたら安いし!
もっと痛いもんだと思ってたし、
メンテナンスも面倒くさいもんだと思ってた。
ソフトより乾燥感が少ないなんて、意外!
まぁ、慣れるまでに時間がかかるし、合う合わないがあるみたいだけど……。

こんなことなら、最初からハードにすればよかった。
返してくれ、私の○○年間(たぶん、二桁まではいかない、たぶん(08年2月時点))

まだ1日目。
なので、まだまだゴロゴロと異物感はあるけれど、
1ヶ月後には、ソフトより断然ハード☆と言えるぐらいになっていたい(><)

ソフトコンタクトな方、ぜひハードも試してみたらいいですよ☆
いろんなタイプのコンタクトを試して、
自分に合ったアイライフを送ってくださいね(注:コンタクト屋に勤めているわけではない)

CATEGORY : 日記
COMMENT (2)  TRACKBACK (0) 

生きている、ということ。

2008.02.17 *Sun
昨夜……にあたるかは分からないけれど、
会社の先輩の娘さんが、息を引き取りました。

先週、旅行先で事故に遭われていたのです。

直接面識があるわけではないですが、たぶん20歳。
私よりも、私の妹よりも、3つ下の弟同然のイトコよりも、年下の女の子。

私が配属されている部署では、
元気になるように、回復してくれるように、千羽鶴を折ろう!プロジェクトを開始。
その矢先の出来事でした。

まだ、千羽にも満たない、たくさんの祈りが込められた鶴。
ずーっと、ずーっと、先輩の一家が幸せであり続けるイメージをしていたけれど。

親になる経験をしていない私は、
子供を失うという悲しみが、どんなものか想像もつきません。
親を、祖父母を、親戚を失うことも悲しいけれど、それ以上なのかな……。

せめて、安らかでありますように。
そんなありきたりのことしか思い浮かばない自分が、ちっぽけに思える。

ほんの微々たるすれ違いで、
今日を生き、今日を失い、産まれてくる。
生きて、元気でいることが、どれだけ幸運に恵まれているのか。
もしかしたら、今までの時間を失っていたのかもしれない。
そんな瞬間がどれだけあったのだろう。

生きている、ということに感謝。
すべてのことに、ありがとう、という気持ちを忘れずにいたい。
ありがとう。
本当に、本当にありがとう。

CATEGORY : 日記
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

今シーズン3度目☆

2008.02.11 *Mon
雪山に行って来ました!
今回は、福井県にあるスキージャム勝山です。

近いとは思っていたけれど、予想以上に近かった(運転してもらってるんだけどさ)
彦根出発だったから、余計にそう感じたのかも。

雪が降ったこともあり、雪質は最高!?かと思って期待していましたが……、
下の方の斜面は、アイスバーン。
最初は、アイスバーンで滑っていたので、こけまくった……めちゃ痛い(涙)

前回より連続ターンの精度が上がっています!
初中級コースなら、余裕で滑り降りられる感じ(たぶん)
ある程度の斜面なら、思い切って滑り降りられるぐらいにまで成長!

一緒に行った威武兄さんも、私の成長ぶりにビックリしていました(笑)
ふふ、もう昔の私じゃないのよ(にやり)

でも、相変わらずリフトは降りられないのよね。
最大の難関です(何)

今回何が1番怖かったかって、
スキー組2人と別行動して、
あそこのリフトを降りたところで待ち合わせねー、ということで。
1人でそのリフトに乗ることに。

人が多いので、単独行動をしている私は相乗りを余儀なくされるわけですが、
その相乗りですよ。
私がリフトから降りられずにリフトを止めてしまったら、
一緒に乗っている全然見知らぬ人に迷惑をかけてしまうし、恥ずかしい!
という……あの時のリフトを降りる瞬間が、1番怖かったよ(大汗)

いい加減。リフトを克服したいもんです(切実)

たぶん。今回が最後の雪山。
もう1回ぐらい行きたかったなぁー(><)
来シーズンは、1人でもボードに行けるように、スタッドレスを買おうかしら(笑)

本格的にはまっています、ボード。
来シーズンに向け、スタッドレスタイヤを買うのは保留ですが、
ゴーグルは偏光レンズタイプに買い換えてるかも!?
友人2人から指摘があったので、ウェアをぜひ派手にしたい。
安い3点セットで板1式を購入したので、ブーツをダイヤル式ブーツに買い換えたい。

ウェア……ポンチョで代用だな(笑)
ブーツも、来シーズンは、まだ我慢しとこうかな(涙)

冬がもっと長かったらいいのに。
冷え性で寒いのが苦手なくせに、寒い季節が楽しくなる。
そんな矛盾を抱えながら、今日も厚着生活。

CATEGORY : 日記
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

意識の低さ。

2008.02.09 *Sat
残念なこと。
まぁ、私も本格的にエコ生活やエコ活動をしているわけじゃないので、
えらそうなことは言えませんけど。

ペットボトルを回収しても、リサイクルしても意味がない。
だって、ペットボトルをリサイクルしたところで、
ペットボトルからペットボトルを作るわけじゃないのだから。

ビニールやプラスチックは、高温で燃やせばダイオキシンが発生しない。
たとえ低温で燃やしたとしても、
発生するダイオキシンは微量なので、分別する意味がない。

などなど……そんな言葉を耳にしました。

じゃあ、今の環境を意識しない、使い捨てる生活を送っていていいのか。
なぜ環境だエコだ、と騒がれているのか。

湯たんぽ、マイ箸、マイ水筒(タンブラー)、ふろしき……
それらが注目されているのは、なぜか。
使い捨てていた生活を見直すためじゃないのかと思う。

ペットボトルからペットボトルを作るためにリサイクル、ではなく。
石油製品を極力使わずにいこう!
消費量を減らそう!
って、ことじゃないのかと。

割り箸も同じく。

そうやって、自分たちの生活を見直せないなんて、なんて心が貧しいのだろう。
使い捨てる生活。
「ありがとう」という心まで、使い捨ててしまっているような気がします。

エコは、ありがとうの心。
ずっと使うお箸、水筒……愛着が沸いてきます。
「いつもありがとう」

まぁ、私も偉そうなことは言えないんだけどね。
なんだか淋しいなぁ、残念だなぁー…と思って。

忘れていませんか。
ありがとう、の心。
当たり前だと思っていませんか。
ここに水があること。食べ物があること。私たちを取り巻く道具がたくさんあること。
「ありがとう」
いつまでも手に入れ続けたいのであれば、
手に入れ続けられる未来を、作っていかなければなりません。
まずは、1本の割り箸。1枚のビニール袋から。

CATEGORY : エコ
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 


Copyright © 陰と陽の交じり合う世界 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。