スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いきなり、眩暈が流れたんだよ。

2007.01.22 *Mon
過ごした時間が、断ち切らせてくれない。
それでも、時間が忘れさせてくれる。

耳に入る歌が、あまりに心地よくて涙が出た。

『貴方の腕が、声が、背中がここに在って
 私の鈍った本音を掻き乱す
 気付きたくなんて無い自分を振り切る自分を
 どこまで、走らせればいい』

たった4文字の言葉に、
ここまでためらいを持つなど、考えたことがなかった。

後悔なんてしていないよ。
過去があるから、今がある。
恥ずかしい話、今の自分は嫌いじゃないの。
忘れたい過去もあるけれど、それがあるから今の自分がいる。

さよなら。
これで何かが変わったかな。
さよなら。
CATEGORY : 日記
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 陰と陽の交じり合う世界 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。