スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インシュリンといえば。

2007.05.21 *Mon
久々に、変な夢を見ました。

友だちグループで温泉旅行。
露天風呂。
外を見ると、竹などが立ち並ぶ、山の中の温泉宿かな。
その露天風呂で事件は起こりました。

湯船の中にタランチュラが!
体長20センチはある!大きなタランチュラ!
きゃーきゃー騒いでいると、N先輩(♂)がそっと手に乗せる。

「タランチュラは大人しいから、危害を加えなかったら大丈夫だよ」

確かに、大人しいタランチュラ。
逃がしてあげよう、と優しくN先輩が逃がしてあげると、
なぜかタランチュラは危害を加えられそうになっていると勘違いし、
タランチュラに刺されるN先輩。

慌てて救急車を呼ぶ私。
「救急車をお願いします!タランチュラに刺されたんです!
タランチュラの毒にはインシュリンが効くんです!
どうか、インシュリンを持ってきて下さい!」

救急隊員から話を聞くと、
タランチュラの毒反応がなかったらしく、N先輩は大丈夫らしい。
救急車は帰っていき、そのまま温泉旅行を楽しみ続ける私たち。

晩ご飯。
ご飯を食べていると、パタリと意識を失ったN先輩。
………彼は、息をひきとりました。

そんな夢を見ました。
いろいろツッコミどころは満載ですが、
露天風呂は混浴だったのだろうか、そこが1番の謎。
CATEGORY : 日記
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 陰と陽の交じり合う世界 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。