スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某M君

2007.06.10 *Sun
バイト中のことでした。
某M君が来た!

それは、3年(以上?)前になる。
片想いの相手。
なぜか一目惚れみたいな感じで、一気に熱が上がった相手。
惚れた弱み(今は違うけど)なのか、一瞬で解ってしまった。

ドライブスルーで来店。
……隣に女が乗ってたよ、女。彼女らしき、女。

某M君は私に気付いて、軽く何度か言葉を交わす。
「隣、彼女?」
とか聞けばよかったなぁー……と、今さらながら後悔。

未練とかないはずなのに、なぜか失恋気分。
もう1回フラれた感じ。
2回告白したから、3回目?(笑)

たぶん、あの時、一生懸命がんばっていた自分がいて、
でも彼に届かなかった。
それは彼に、彼女を作る気がなかった、から。

だけど、
私のあれだけの頑張りに、それなりに反応してくれた彼は、
普通なら付き合えてるはずだ、と。
周りからも、自分でもそう思っていた。
あれで付き合えなかったのは、某M君が変だったんだ、と。

そう思っていたのに、
結局、私じゃダメだったのか、と突き付けられたような感じ。
3年も経てば変わるし、
私が変わったように、彼も変わっただけなのかもしれないけど。

それにしても、久々に思い出した(笑)
某M君とは何も始まらないまま終わってしまったけど、
彼に出会えたから、今があるのかもしれないし、
フラれたから、今の彼氏と付き合ってるのかもしれない。
ムダなことは何もない、と思うけど……

くそぉー!3回もフルんじゃねぇよー!(言いがかり)
CATEGORY : 日記
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 陰と陽の交じり合う世界 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。