スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の頭の中の消しゴム

2005.10.23 *Sun
名古屋で仕事をしている友だちが帰ってきて、
映画に誘われて、見に行ってきました。
チャーリー目的だったはずが、私が先週に見ちゃったので、別の映画。
韓流ブームに乗ってみる(笑)

日本のドラマが原作なのを全然知らなかったのですが、いい話でした。
切ないのね。
すごく。
これを書きながら、劇中のセリフとか思い出して、ちょっとウルウルきてます(笑)

過去の失敗。
なかったことにしたい記憶。
忘れたい。
あの時、ああすればよかったと、今でもすごく後悔していること。
それは決して、なかったことにならなくて。
テレビゲームみたいに、何度でもリセット出来ればいいのだけれど。

でも、失敗したからこそ、後悔が生まれている。
過去があるからこそ、今があって。
今の自分がここにあるのは、きっと、過去があるからなのだと思うと、
失敗したことも、決してムダではなかったのだと思う。
今ならそう思えるのは、
たぶん、自分の中で上手に思い出に出来てるんじゃないかなぁ……なんて。

だから、消えてしまうこと。
よかったことも、悪かったことも、全部含めて。
リセット。
なかったことになってしまうのは、悲しいことだと思う。
もったいない。
って言葉が当てはまるか解らないけれど、もったいない。

なくなってしまったら、今の自分までなくなってしまうから。

……と、映画の感想から、ちょっと離れた気もしますが(笑)
「アイシテル」という言葉に、どれだけの影響力があるのだろうか。
愛されているという実感、空気、感覚。
それだけじゃ物足りなくて、言葉が欲しいと思う。
逆に、言葉だけじゃ足りなくて、実感が欲しいと思う。
両方が伴わないと、その言葉の効力はない。

どれだけ言葉にすれば、どんな言葉で伝えれば、
この気持ちがあなたに届くのだろうか。
溢れ出した想いを伝える方法が、
言葉が、
術が、
何も解らない。
CATEGORY : レビュー?
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 陰と陽の交じり合う世界 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。