スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カミングアウトのタイミング。

2011.03.17 *Thu
いつがいいのか……図りかねているのです。
私がハンター(モンハンしてる)であることを。

1ヶ月前に入ってきた工場作業員の男の子。M君としよう。
おそらく2?3歳下。
彼はどうやらハンターらしい!

彼が入社して1?2週間ぐらいのこと。
タバコ休憩している男性陣T氏とF氏とM君の3人。
彼らの前を通りトイレに向かうと(トイレが外なので)

F氏「モンハンなんてする人いるのかなぁ」
M君「ボク、モンハンですることなくなった」

という会話が耳に!
な、な、な、何ぃーーーーー!?
あんたハンターなの!?

T氏は分からないが、少なくともM君はハンター確定。
しかも、かなりの腕前と見た。
すぐさま「私もハンターです」とカミングアウトしたかったが……
さすがに知り合ったばかりの女子が言うのもなぁ……と悩み。
いまだに言えずにいる。

別に言わなくてもいいし、
ハンターだと知らなかったら知らないままでよかったのに、
知ってしまうと、妙にうずうずしてしまう(笑)

彼氏の某K氏にも相談しようと思いながら、相談するタイミングを失っている。
最近電話での会話内容が、
仕事の愚痴か(お互いね)、自分たちのモンハンの話しかしてなかったり。
モンハンの話の時に言えばいいのに、
思わずティガがどうした、ジョーさんがどうした、に盛り上がる。

まぁ、わざわざ相談する内容でもない、ってわけか(笑)
言おうと思うから忘れるし、メールでも送っておこう。

って、K氏と私の話はどうでもいいな……失礼しました。

CATEGORY : 日記
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 陰と陽の交じり合う世界 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。