スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋火

2005.12.01 *Thu
読みました、『恋火』

これも読みやすかったです。
挿絵が入っていたのも、読みやすかった1つの要因かもしれません。

すごくすごく、すごくよかった!
途中で話というのか、人間関係は読めるんですけど、よかった!

タイトルの意味、ラスト、よかったです。
ラストで、なんか妙に気持ちが高ぶった感じがします。
泣きはしないが、ちょっと感涙(意味わからん)

映画になってるので、ぜひ借りてこようと思います♪
どんな感じなのかなぁー♪
玉山鉄二だよなぁ♪

と、途中、ちょっと見たい理由がヨコシマでしたが(笑)
ぜひ映画も借りてこようと思います。

読み終わったあとに、
「ああ……よかったぁー……♪」
って、なんだか胸がほっこりした感じ。
よかった!
本当によかった!

『恋火』がこれだけよかったので、
先に読んだ『今、会いにゆきます。』が残念で仕方ない。
人によるとは思いますけど。

「最後にタイトルの意味が解った瞬間、涙が溢れ出た」
という人もいるらしいし。
私は、そのタイトルの意味が解ってしまう事柄が許せないので、
タイトルの意味が解った時は、「なるほど」と思っただけですが。

と、微妙にネタバレしてしまいそうなので、このぐらいで(笑)
CATEGORY : レビュー?
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 陰と陽の交じり合う世界 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。